孫 片田 晶

著書(共著)

1.駒込武・安岡健一・片田晶、「それぞれの夢の行方――<私>のなかの民族問題を考える」、竹本修三・駒込武編『京都大学講義 「偏見・差別・人権」を問い直す』京都大学学術出版会、2007年、pp.59-96。

2.「多様性と響き合う『在日朝鮮人』アイデンティティ――在日3世学生たちの学びの運動から」を担当、松田素二・鄭根埴編『変容する親密圏/公共圏4 コリアン・ディアスポラと東アジア社会』京都大学学術出版会、2013年、pp.59-96。

論文

1.「書評論文 家と『ディアスポラ』――植民地下移民女性のライフヒストリー」、『京都社会学年報』15:213-22、2007年。

2.「『在日である自己』をめぐるコミュニケーションの現在――『就職差別』の潜在化と在日の自己提示の越境の戦略」『京都社会学年報』17:113-38、2009年。

3.「1960年代の日教組教研の在日朝鮮人教育論――『在日朝鮮人教育』の変容」『社会学評論』67(3): 285-300、2017年。

4.「『差別』に挑む子ども、『同化』を問題にする教師――『多文化共生』論への接続に向けた在日朝鮮人教育言説の再読」『フォーラム現代社会学』 17:33-47、2018年。

 

学会等での報告

1.「実践のコミュニティにおける在日朝鮮人 3 世世代のエスニック・アイデンティティの展開 ――『在日韓国学生同盟京都府本部』の活動実践から」、関西社会学会第60回大会(2009年5月23日)。

2.「置き去りにされた街、ウトロの歴史・運動・コミュニティ」、京都大学文学研究科GCOE・ソウル大学日本研究所国際学術交流ワークショップ(2009年7月21日)。

3.「在日朝鮮人3世の学生組織と『学習』的実践としての在日アイデンティティ――韓学同京都における共同性と笑いの実践に注目して」、日本解放社会学会大会(2010年9月4日)。

4.“Search for an Inclusive Collectivity in Zainichi Koreans : Identity Discourse and Its Practice by a Youth Group”、Next-Generation Global Workshop(2011年11月24日)。

その他

1.「他では得ることのできない出会い――ビデオ『チェサミ!京都朝鮮第三初学校の一日』を制作して」、『社会評論』、146:20-22、2006年。

2.「リレーエッセイ(58) 私にとっての在日」『Sai 』79: 40-42、 2018年。